【Ninja250R】シートの外し方と取り付け方【画像付き解説】

Ninja250R
スポンサーリンク

こんにちはReiです。

今回はNinja250Rを整備する際に必要になるであろう手順

  • Ninja250Rのシートってどうやって外すの?
  • どこから手をつければいいかわからない!

といったことを解決できるように、画像付きで解説していきます。

とっても簡単ですので、あきらめずにチャレンジしてみて下さい!

スポンサーリンク

シートを外すのに必要な道具

Ninja250Rのカウルを取り外すのに必要な道具はソケットレンチと六角坊レンチです。

シートを外すためにはソケットレンチだけで十分ですが、その前にサイドカバーを外さなければならないため、六角坊レンチも必要になるというわけですね。

工具自体はバイクの整備には欠かせないので、これを機に準備しておくといいかと思います。

Ninja250Rのシートの外し方(取り付け方)

サイドカバーを外す

まずはサイドカバーを外す必要があります。

この画像で言いますと、②番に当たります。

サイドカバーの外し方については、この記事で詳しく紹介していますのでご参考にしてみてください。

ボルトを外す

サイドカバーを外し終えたら、シートを止めているボルトを外します。

画像中央、シート下にある銀色のボルトですね。

ここで先ほどご紹介したソケットレンチの出番です。

バイクの両側に1つずつついているので、両方とも取り外してください。

シートを外す

ここまで来たらあとはシートを外すだけです。

画像のようにシートには取っ掛かりがありますので、シートを掴んだらバイク後方に引くようにして持ち上げてください。

ちょっと固いかもしれませんが、やや力を入れて引き上げると外せます。

これでシート外しは完了です!

シートを取り付ける場合は、この記事を逆の手順で行ってみてください。

まとめ:【Ninja250R】シートの外し方と取り付け方

以上がNinja250Rのシートの外し方と取り付け方になります。

思っている以上に簡単にできますので、あまり構えずに挑戦してみてくださいね。

それではお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました