【NEW ERA ライトパックレビュー】収納性と耐久性の高い、人気ブランドのリュック

バイク
スポンサーリンク

こんにちはReiです。

バイク乗りにとって悩ましい問題の一つは、荷物の持ち運びです。

特に通学でバイクに乗っている僕には、PCや参考書を持ち歩く必要があるため、ある程度収納のあるリュックのようなものが必要になってきます。

しかしバイクウェアブランドのリュックは、はっきり言ってあまりかっこよくありません...

そこで条件として

  • ある程度大きいものも入る、収納の多いもの
  • 見た目がオシャレなもの
  • 形が崩れに頑丈なもの

といった項目で探しました。

そこで見つけたのがこのNEW ERA ライトパック<ブラック>です。

シンプルで落ち着いたデザインだからどんな服装にも合わせやすいのがいい!

スポンサーリンク

NEW ERA ライトパックレビュー

まずライトパックの概要です。正面から見るとこんな感じ。

次は背面(背中側)

そして側面ですね。

僕が選んだのはブラックの単色なので、ロゴ以外は一色で統一されています。

色のバリエーションは豊富で、僕が見た時点(2021年8月)では

  • グレー/ホワイト
  • グラファイト/ホワイト
  • タイガーストライプカモネイビー
  • ブラック
  • レッド/ホワイト

の5種類がありました。

NEW ERA ライトパックのメリット

NEW ERA ライトパックのメリットとしては...

  • シンプルで落ち着いたデザイン性
  • 収納ポケットが多い
  • 耐候ジップ設計

シンプルで落ち着いたデザイン性

先ほど述べた通り、このライトパックは何色か選べるようになっているのですが、どれもはっきりとしたカラーなのが素晴らしい。

カジュアルな見た目なので、普段の着こなしに合わせやすいと思いました。

またこのライトパックは「ユニセックス」なので、男女関係なく使用できます。

個人的にはこのワンポイントが気に入ってるよ

収納ポケットが多い

メイン部分を開けると、背もたれ側にはノートパソコンを保護するためのポケットがあります。

今使っているPCもすんなり納まったので、大きさは十分です。

その相向かい側には小さめのポケットがついています。

こちらはコンビニによく売っているマスクがちょうど納まるくらいの大きさでした。

しっかりめのポケットなので、鍵や手帳といった大切なものをしまっておくのに向いています。

ライトパックの外側には、小物を収納できるポケットがついています。

ポケットの側面に仕切りがついているので、ペン等のひっかけるのに役立ちます。

ここにはよく使うものを収納しておくのがよさそうですね。

両サイドにはボトルスペースがついており、最大2本のペットボトルを入れておくことができます。

耐候ジップ設計

ジップ部分には耐候性があり、温度や湿度による劣化に強くなっています。

これにより、どのシーズンでもライトパックの劣化に臆することなく使用できます。

NEW ERA ライトパックのデメリット

ジッパーがやや硬い

耐候設計がなされているため、開け閉めにやや抵抗を感じます。

よく言えば簡単に開いてしまわないという利点もありますが、何の抵抗もなく開け閉めすることはできません。

まとめ:アウトドアでおしゃれも楽しみたい人にNEW ERA ライトパックはおすすめ

NEW ERAというブランドだけあって、クオリティに関してはさすがだなと思いました。

既に2か月ほど使っていますが、生地もへたれてきていないのでかなり満足しています。

なかなかいいリュックがない!という方、特にバイク乗りの方は是非ご参考にしてみてください。

それではお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました